【男性編】この5年で自分自身に起きた大きな変化ランキング


5年前は何をしていましたか?





大人になると、5年という歳月はあっという間に過ぎてしまうもの。それでも思い返してみれば、日々の暮らしや環境、友人関係にずいぶん変化があったと思います。皆さんは、この5年間で何か変わったことはありませんか? マイナビニュース会員の男性377名に聞いてみました。





Q.この5年で自分自身に起きた大きな変化はありますか?(複数回答)

1位 年を感じるようになった 35.8%

2位 太った 19.1%

3位 大人になった 12.2%

4位 引っ越した 10.6%

5位 仕事ができるようになった 8.2%







■年を感じるようになった

・「仕事面での向上とともに、体力が衰えてきているので」(28歳/情報・IT/技術職)

・「大学時代は感じなかったが、社会人になって高校生ですらお子さまに見えるようになった」(23歳/食品・飲料)

・「三十路に到達し、さらに一回り下の高校新卒生が新入社員に入ってきた」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「階段の上り下りなどの際、やたら息切れするようになったから」(41歳/機械・精密機器/技術職)





■太った

・「体重が20kg増えた」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「横腹に肉がついてきてしまった」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「運動をしなくなったので、びっくりするくらい体重が増えてしまった」(24歳/情報・IT/技術職)





■大人になった

・「社会人になって結婚した」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「会社や世の中でもまれて、ある程度は大人になったのかなと感じる」(28歳/情報・IT

/技術職)

・「もう子どもじゃないんだなと社会に出て感じたから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■引っ越した

・「転勤したため」(43歳/自動車関連/技術職)

・「住み替えをしました」(45歳/情報・IT/技術職)

・「25歳にして、初めて一人暮らしをしたこと」(27歳/情報・IT/技術職)





■仕事ができるようになった

・「入社時より仕事ができるようになったから」(23歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「後輩に指導する立場になった」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「社会人3年目なので、少しは仕事ができるようになったような気がします」(24歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)





■番外編:波乱万丈の5年間を送った人も

・「奥さんの仕事が忙しくなった。スレ違いです」(46歳/電機/技術職)

・「激動だったのは昨年ですね。夏に離婚して、年末に東京に転勤を言い渡された。一人ぼっちの人生に」(33歳/機械・精密機器/営業職)

・「老眼が進んで手元が見えなくなってしまいました」(46歳/アパレル・繊維/事務系専門職)





総評

1位は「年を感じるようになった」でした。年の感じ方は人それぞれの模様。体力の衰えなど自分の変化から感じる人と、新しく入社してくる若い人たちを見ていると自分の年を感じてしまうという、周囲の変化から感じる人もいるようでした。





2位「太った」のように、体重の変化が容赦なく襲ってきた人も……。この変化だけは、どうすることもできなかったようです。男性編では、5位「仕事ができるようになった」というコメントが目立ちました。ちょうど入社して数年が過ぎ、仕事に慣れたという人が多いようです。





あまり変化を感じられなかった人もいれば、中には転勤にともなう引っ越しや、結婚や離婚など、大きな変化があった人もいました。5年前を振り返ることによって、何か発見があるかもしれません。皆さんも良かったら、この5年を思い返してみてはいかがでしょうか?

(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)





調査時期:2013年1月12日〜2013年1月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性377名

調査方法:インターネットログイン式アンケート