iPS 目の角膜表面の細胞を作製

ざっくり言うと

  • 大阪大のチームが、iPS細胞から目の角膜表面の細胞を作製
  • 作成したのは細菌など病原体の侵入を防いでいる「角膜上皮細胞」
  • 難病「スティーブンス・ジョンソン症候群」などの治療につながる可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング