忙しいときのランチに

ローソンは、手軽な調理パンを2013年3月19日から順次発売している。

具材がこぼれにくく、食べやすい

今回発売する商品は、パンをU字型にして具材を包んだサンドイッチと、たっぷりの野菜と鶏肉をトルティーヤで巻いたラップサンド。どちらも片手で手軽に食べられるのが特長だ。

「たまごサンド」(240円)は、手作り感たっぷりでゆで玉子本来の風味を生かした。2枚のパンで挟むのではなく、1枚のパンでU字型にしているので、具材がこぼれにくく、食べやすくなっている。

ラップサンド「彩り野菜とタンドリーチキン」(240円)は、赤と黄のパプリカや紫玉ねぎなどの6種の野菜と、こんがりと焼いたチキンをあわせた。スパイシーなタンドリーオイルとさわやかな後味のレモン果汁で味付けた。またおなじくラップサンドの「和風サラダと蒸し鶏」(240円)は、ヘルシーな蒸し鶏と、焙り胡麻のドレッシングで味付けたごぼうやひじきなどの和風サラダを、トマトを練りこんだ。