写真は、アプリの使用イメージ

写真拡大

ドゥマン(茨城・筑西市)は、ソーシャルギフトサービス「365Gift」の提供を2013年3月18日から始めた。

ケーキの画像が入ったグリーティングカードをSNSに投稿

ギフトの贈り主がFacebook(フェイスブック)でつながる友達や恋人、家族にネット上でオリジナルのギフトを作成し、実際にグリーティングカードやギフトとして贈ることができるサービス。

今回サービス第1弾として、スマートフォンでオリジナルのケーキを作って贈れる「365Cake」ギフトサービスを開始する。

「365Gift」のFacebookアプリを使って、ケーキの大きさや形、味を選択。ケーキを飾るクリームの絞り方なども選べ、トッピングするフルーツオーナメントには、ギフトを贈る相手の名前などを入れることもできる。

Facebookアプリ上で完成したケーキは、同社の提携工場で実際に製造し、本物のギフトとして指定の相手に届けることができる。また、作成したケーキの画像が入ったグリーティングカードを、各種SNS(Facebook、twitter、mixi)のタイムラインに投稿することも可能。

今後は第2弾として、好みの花を選んでオリジナルの花束を作って贈れる「365Flower」ギフトサービスのほか、ギフトラインナップの拡充を予定している。

スタート時点では、スマートフォンのみの利用に限られるが、2013年4月中旬にはPCリリースを予定している。