<キア・クラシック 3日目◇23日◇アビアラ・ゴルフクラブ(6,593ヤード・パー72)>
 カリフォルニア州にあるアビアラGCを舞台に開催中の米国女子ツアー「キア・クラシック」の3日目。単独首位からスタートしたベアトレス・レカリ(スペイン)が一時カリー・ウェブ(オーストラリア)に首位の座を譲ったものの、スコアを3つ伸ばしトータル11アンダーで首位を堅守した。
 2打差の単独2位にカリー・ウェブ、さらに1打差の3位タイにキム・インキョン(韓国)とポーラ・クリーマー(米国)がつけている。ここまで2試合連続優勝を挙げ、世界ランク1位のステイシー・ルイス(米国)はトータル7アンダーでクリスティ・カー(米国)、リゼット・サラスと共に5位タイにつけている。
 決勝ラウンドに進出した日本勢3名の内、最高位は上原彩子と宮里藍のトータルイーブンパー32位タイ。トータル2オーバーからスタートした上原は、3バーディ1ボギーの“70”をマークして順位を上げてきた。宮里は3日連続で“72”をマーク、バーディがしっかり取れているだけに明日最終日はアンダーパーをマークして次につなげてほしい。2日目に“71”をマークし予選突破を果たした上田桃子は、2バーディ6ボギーと乱調。トータルスコアを6オーバーとし63位タイに順位を落としている。

【3日目の順位】
1位:ベアトレス・レカリ(-11)
2位:カリー・ウェブ(-9)
3位T:キム・インキョン(-8)
3位T:ポーラ・クリーマー(-8)
5位T:ステイシー・ルイス(-7)
5位T:リゼット・サラス(-7)
5位T:クリスティ・カー(-7)
8位T:インビー・パーク(-6)
8位T:ジェーン・パク(-6)
10位T:チェ・ナヨン(-5)他3名
32位T:上原彩子(±0)
32位T:宮里藍(±0)他6名
63位T:上田桃子(+6)他4名

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のギア情報とプロを目指した男が語る試打インプレはこちら
ダイキンなど最新フォトを一挙更新!女子プロ写真館
女子会場からお届け!LIVE写真はここから