八重山の緋寒桜をイメージ

写真拡大

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートは2013年3月15日から、緋寒桜をイメージしたオリジナルスイーツとカクテルを、ホテル内「トロピックス ラウンジ&バー」で発売。5月6日までの限定販売。

シークワ―サーを使ったパフェも

緋寒桜は、八重山地方の代表的な桜。オリジナールスイーツは2種類で、桜の塩漬けをアクセントとしてあしらった「桜ロール」と、桜ゼリーにトロピカルフルーツを合わせた「桜パフェ」。パフェにはシークワ―サーのシャーベットや自家製の桜ゼリーソースを使用し、石垣島ならではの味覚に触れることが出来る。

「桜カクテル」には桜のリキュールと泡盛を使ってさわやかな味わいに仕上げた。

価格は1100円〜。