「少女革命ウテナ」のお宝アイテムにファン感涙【原画展&グッズ通販】

 20代から30代の「女子SPA!」読者なら一度は見たことがあるであろう、アニメ『少女革命ウテナ』(1997年放送)は、王子様になることを夢見る男装の麗人・天上ウテナを中心に、様々な愛の形を描いたアニメ作品。監督の幾原邦彦氏が創り出す、妖しくも不思議な世界観に今も根強い人気を誇っているこの作品の、Blu-ray BOXが、2013年1月に発売されました。

 Blu-ray BOX発売を機に、映画館でのオールナイト上映会など様々なイベントが開催されている『少女革命ウテナ』。今回はなんと、制作現場で使用された原画やセル画の展示イベントを開催中という情報を聞きつけ、当時テレビにかじりついて観ていた『ウテナ』世代ど真ん中の筆者が、直接取材を敢行。全力で原画展の魅力をお伝えします!

 さっそく会場に着くと、入口前には長蛇の列が! お客さんたちの本気が伝わってきます。そして午前10時、「ウテナ原画展」ついにオープン。 入場してすぐ目に飛び込んでくるのは、壁一面の原画やセル画! 圧巻です。

⇒会場内の様子はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=6638

「今回は展示の数にこだわりました。『ウテナ』350点以上、『ピングドラム』100点以上、合計450点を超える原画やセル画が展示されているのですが、原画展としては最大規模。そのほとんどが幾原監督やさいとう先生など、制作関係者が保管していたものなんですよ」(運営スタッフ)

 原画や絵の具を使った本物のセル画の展示品は、色あせてたりしなくて、スゴくきれいなんですよね。ウテナやアンシー以外にも、私の大好きな土谷瑠果くんの展示もあって、どこから見ていいものか迷いっぱなしです!

「デジタルアニメが主流になった今、保存状態のいいセル画をたくさん見られるだけで貴重ですよ。『輪るピングドラム』コーナーでは、厳選された印象的なシーンの原画も多数展示しています。ぜひ、両作品の世界に浸ってくださいね」(同)

 優しいスタッフの方に見送られ、広い展示スペースに視線を移すと、ひときわ目立つ真っ赤なドレスを発見! そう、物語の主要キャラ”薔薇の花嫁”こと姫宮アンシーが作中で着用しているコスチュームが、アニメさながらの豪華さで展示されています。小さい頃、このドレスに憧れたのは私だけじゃないハズ!

⇒【画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=6635

「私の方が持ってるグッズ多いかも…(笑)」と、逆の意味で驚いているファンの方も。 さらに進むと、『輪るピングドラム』のコーナーを発見! この作品は、劇場版『少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録』以来となる、幾原監督のオリジナルアニメとしても話題になりました。つい最近の作品なので、記憶にあたらしい人も多いのでは?

 全編デジタルアニメとして制作された『輪るピングドラム』の展示は、原画が中心。描かれた線全てに躍動感があるので、今にも動き出しそう。「シビレルだろう?」でおなじみの、サネトシ先生の展示の前でニヤニヤしていたのは私です。

 最後に、星野リリィ先生の描きおろしイラストに見蕩れているお客さんに、ウテナ展の感想を聞いてみると… 「幾原監督の世界観が大好きで、本当に楽しみにしてました。キャラも色っぽくてステキですよね。まだ半分しか見てないけど、もうお腹いっぱい!」 「入り口のすぐ横にある、『ウテナ』の初期設定を見た時点で大満足です」 などの熱い声がたくさん! 筆者も当時の思い出がよみがえり、お客さんと20分ほど語り合ってしまいました。仕事で来たのに、私が一番楽しんでしまったような気がします! これでいいんだっけ?

 展示だけでなく、セル画からデジタルアニメの変遷も知ることができる「少女革命ウテナ展」。幾原監督の世界観を肌で感じて、あなたの世界を「革命」してみる? <TEXT/大貫未来(清談社)>

<少女革命ウテナ原画展〜輪るピングドラムと幾原邦彦の世界〜>
http://www.starchild.co.jp/special/utena/gengaten.html
■東京会場
開催期間:2013年3月20(祝・水)〜25日(月)
開場時間:午前10時〜午後8時
入場料:一般 500円 大学生・高校生 300円(中学生以下無料)
会場:西武池袋本店・別館2階=西武ギャラリー

■福岡会場
開催期間:2013年4月3日(水) 〜 9日(火)
開場時間:午前10時 〜午後8時
※最終日は午後6時終了。
※入場は各日閉場の30分前まで。
入場料:無料
会場:博多阪急 7階 イベント ホール 『ミューズ』
注意:福岡会場は展示作品枚数が東京会場より少なくなります。

グッズが気になる方は以下、通信販売のサイトへ。「薔薇の刻印」リングほかが順次発売に!
http://www.movic.jp/info/utena/