<キアクラシック 2日目◇22日◇アビアラ・ゴルフクラブ(6,593ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー「キア・クラシック」は2日目を終了して、トータル8アンダーのベアトレス・リカーリ(スペイン)が単独首位に立った。1打差の2位タイにポーラ・クリーマー(米国)、カリー・ウェブ(オーストラリア)、トータル6アンダー4位タイグループにクリスティ・カー(米国)らがつけている。
 今季初めてツアーカードを持つ5人が勢ぞろいした日本勢は、“72”を2日間並べた宮里藍のトータルイーブンパー33位タイが最高位。上原彩子、上田桃子がトータル2オーバー50位タイで予選通過。宮里美香はトータル4オーバー、有村智恵はトータル5オーバーで予選落ちとなった。
【2日目の順位】
1位:ベアトレス・リカーリ(-8)
2位T:ポーラ・クリーマー(-7)
2位T:カリー・ウェブ(-7)
4位T:キム・インキョン(-6)
4位T:クリスティ・カー(-6)
4位T:インビー・パーク(-6)
4位T:カン・ハエジ(-6)
4位T:ジェーン・パーク(-6)
33位T:宮里藍(E)他7名
50位T:上原彩子(+2)
50位T:上田桃子(+2)他10名
<ゴルフ情報ALBA.Net>