人工甘味料ゼロの自然な甘さ

写真拡大

森永乳業は2013年3月12日、「タニタ食堂の100kcalデザート」シリーズから「チーズプリン」を発売した。6月頃までの期間限定。

カロリーは通常の3〜5割減

カロリーや脂肪分を抑えつつ、「美味しさ」も両立させたタニタ食堂シリーズとして、マンゴーソースを合わせた爽やかなチーズプリンが新たにお目見え。ソースはオレンジペースト入りで、プリンは乳脂肪分などを調整してカロリーを通常の3〜5割抑えた。

いずれも人工甘味料を使っていないので、素材の味が生きた「自然な甘さ」に仕上がっている。希望小売価格は120円。