大阪大 痛風の発症の仕組み解明

ざっくり言うと

  • 大阪大の研究グループが痛風などを発症するメカニズムを細胞レベルで解明
  • 中皮腫や動脈硬化も、ほぼ同じ仕組みで発症すると考えられている
  • 幅広い病気の治療法開発に役立つことが期待される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング