元宝塚歌劇団トップスターの大空祐飛さん、エイベックスとマネジメント契約を発表

写真拡大

大空祐飛さん写真2012年に宝塚歌劇団を退団した元宙組の男役トップスター・大空祐飛さんがエイベックス社と芸能活動に関する契約を締結したことを発表した。

今後の活動予定は2013年10月に舞台『唐版 滝の白糸』出演が決定している他、様々な分野で活躍していくとしている。

【関連:『戦国BASARA』初のミュージカルが宝塚歌劇団花組で上演】
 
大空祐飛さんは、1992年に宝塚歌劇団に入団。初舞台は当時のトップスター・杜けあきさん率いる雪組公演『この恋は雲の涯まで』。
同期には元月組男役トップスターの瀬奈じゅんさん、先日歌舞伎俳優・市川月乃助さんとの結婚を発表したばかりの元宙組男役トップスターの貴城けいさん、そして元月組・星組で娘役トップスターを務めた檀れいさんらがいる。

大空祐飛さん写真