愛知県民納得!? 地方あるある・愛知県編



日本各地、それぞれの地方には、地元の人間にしか分からない「あるあるネタ」があります。今回は、地元の人に聞いた「愛知県のあるある」をご紹介しましょう。さて、どんなネタが出てくるのでしょうか?



●『スガキヤ』への愛着が半端ない

「普通の味」「特段おいしいわけでない」など、なんだかんだ言いながら、やっぱりみんな「スガキヤ」が好きですよね。(35歳/男性)



スガキヤは名古屋発祥のファストフードチェーン店です。愛知県以外でもファンが多いですよね。



●スーパーは『アピタ』と『ピアゴ』

愛知のスーパーといえば、アピタとピアゴですね。この二つの名前を出すだけで愛知県民には「あ〜、そうそう」と通じます。(27歳/男性)



愛知県に多くの店舗を展開するスーパーなんだそうです。



●冷やし中華にはマヨネーズ……?

テレビで「名古屋の人間は絶対に冷やし中華にマヨネーズをかける!」と放送されていましたが、そこまでみんながみんなかけて食べるわけではないです。あれば使う程度で、頻度としてはほかの地域と同じくらいでしょう。発祥は愛知県らしいけど、そこまでかけませんよ。(28歳/女性)



愛知県民が愛するスガキヤでマヨネーズを添えた冷やし中華が提供されたのが始まり、といわれているそうです。



●生せんべいがうまい!

愛知県の和菓子の一つに「生せんべい」というのがあります。焼かずに蒸したもので、むっちりとした食感です。おいしいんだけど、知名度がイマイチなので……。(28歳/女性)



「ういろう」や「八ツ橋」のルーツになった、ともいわれている和菓子なのだとか。



●卒業旅行はナガシマスパーランド

卒業旅行はみんなナガシマスパーランドに行ってるような気がします。卒業旅行シーズンにはしょっちゅうCMが流れていたりしますし。(34歳/男性)



遊園地も温泉もありますし、楽しい思い出が作れそうですもんね。



●ずっと流れる『燃えよドラゴンズ!』

応援感謝セールが行われる10月は、どこに行っても中日ドラゴンズの応援歌『燃えよドラゴンズ!』が流れています。本当にどこに行っても燃えよドラゴンズ。(40歳/女性)



ドラゴンズ応援感謝セールなんで仕方ないですね。関西だとずっと『六甲おろし』ですよ(笑)。



●ドアラが品出しすれば「ドラゴンズ朝市」

中日ドラゴンズのマスコットキャラクターのドアラが、スーパーで品出しをしているCMが流れたら、翌日はドラゴンズ朝市の開催日。テレビを見ていてこのCMを見かけたら「あ、明日か……」となります。(34歳/男性)



ドラゴンズ朝市とは、前述の愛知県民が愛するスーパーのアピタやピアゴで行われる、中日ドラゴンズとのタイアップセールなんだそうです。実際の店舗にマスコットが訪れることもあるのだとか。



●水っぽいことをシャビシャビと言う

愛知県ではカレーとかシチューなどが薄くて水っぽいことを「シャビシャビ」と言いますね。ほかの地域では聞いたことがないです。(34歳/女性)



ビシャビシャではなく、シャビシャビなんですね。初めて聞きました!



●お金をこわす

一万円札を千円札10枚にするなど細かくすることを、「お金をこわす」と言います。決して破ったりハンマーでガンガンすることじゃないですよ!(27歳/男性)



これも初めて聞きましたね。本当に勘違いしてしまいそうです。



●朝にコーヒーを頼むといろいろ付いてくる

愛知県の喫茶店の多くでは、朝にコーヒーを頼むと、トーストやゆで卵が一緒に運ばれてきます。知らないとびっくりするそうですね。追加料金でハムとかソーセージとかフルーツが出ますよ。(34歳/男性)



愛知のモーニングの文化ですね。全国どこでもそうなんだと思っている愛知県民もいるそうです。



●あおなみ線の乗り換えが遠い

名鉄や近鉄の名古屋駅からあおなみ線名古屋駅への乗り換えがとにかく遠い。とりあえず歩きだと15分くらいかかる。夏場は暑いし冬は寒い……。(30歳/男性)



乗り換えで15分歩くってかなり遠いですよね。名古屋駅もいろんな路線が乗り入れているので相当複雑になったのだとか。





愛知県民の皆さんは、どうでしょうか? 「あるある」となりましたか? こうした地方ならではのあるあるは、ほかの地域の人間が見ても「こんなのあるんだ!」となるので面白いですよね。さて、皆さんの地元にはどんなあるあるがありますか?



(貫井康徳@dcp)