「eYe COMME des GARÇONS JUNYA  WATANABE MAN」がZOZOVILLAに出店

写真拡大

 デザイナー渡辺淳弥が手がけるブランド「eYe COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN(アイ コム デ ギャルソン ジュンヤ ワタナベ マン)」が、オンラインショップを「ZOZOVILLA(ゾゾヴィラ)」に出店する。「COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN」の一部商品も扱う。オープンは4月4日が予定されている。

eYe JUNYA WATANABEのオンラインショップの画像を拡大

 国内外のラグジュアリーブランドを扱うショッピングサイト「ZOZOVILLA」内にオープンするショップでは「大人に向けたストリートウェア」をコンセプトに、ワークやミリタリー、トラッドなど様々なテーマを展開。メンズウェアを中心に小物なども扱う。オープン時は約35型を揃え、中心価格帯は約40,000円を予定している。

 「eYe COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN」を運営するコム デ ギャルソン社は、2010年に「DOVER STREET MARKET(ドーバー ストリート マーケット)」のオンラインショップを「ZOZOVILLA」にオープンし国内ECに初進出。2012年に同ショップが終了したことに伴い、「ZOZOVILLA」で新たに「COMME des GARÇONS POCKET(コム デ ギャルソン ポケット)」を展開している。

■概要
 店舗名:eYe COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN
 URL:http://zozo.jp/shop/junyawatanabeman/(4月4日 開設予定)