週刊少年ジャンプ初の試み、新作読切のバトルマンガだけを集めた新増刊誌を発売

写真拡大

表紙集英社は週刊少年ジャンプの新増刊誌として、新作読み切りのバトルマンガだけを集めた『ジャンプVS―バーサス―』を3月22日(金)に発売する。掲載される作品は12作。

なお、こうした増刊誌を発行するのは、週刊少年ジャンプ初の試み。

【関連:少年ジャンプ伝説の連載漫画 『究極!!変態仮面』がまさかの実写化】
 
表紙は『NARUTO-ナルト-』&『トリコ』、巻頭カラーには『デュラララ!!』等で大人気のライトノベル作家・成田良悟氏と、美麗イラストで有名な天野洋一氏の初コラボレーション作『ステルス交境曲』が掲載される。

その他にも、「週刊少年ジャンプ」に連載された『magico』の岩本直輝氏の最新作『ここだけの秘密』や、ライトノベル界の奇才・古橋秀之氏と『ST&RS-スターズ-』のミヨカワ将氏の共作『EGG KNOCKER』など魅力的なラインナップが揃えられている。

また、マンガ作品以外にも、『バクマン。』の小畑健氏描き下ろしオリジナルポスターや、『家庭教師ヒットマン!REBORN』天野明氏の描き下ろしオリジナルポスターなども収録。
特別企画として、『いぬまるだしっ』大石浩二氏の最新カラー漫画、『NARUTO-ナルト-』岸本斉史氏&『トリコ』島袋光年氏による特別対談も収録されている。

週刊少年ジャンプ増刊『ジャンプVS―バーサス―』は、3月22日(金)から発売の雑誌版が定価400円(税込)、デジタル版は3月29日(金)に本体価格238円(税別)で配信される。※デジタル版はポスターや情報ページが含まれないなど、紙版と一部内容が異なる。

【 「ジャンプVS―バーサス―」掲載12作品一覧 】 
 『ステルス交境曲』 原作:成田良悟 漫画:天野洋一
 『ここだけの秘密』 岩本直輝
 『改造人間ロギイ』 三木有
 『アイアンナイト』 屋宜知宏
 『怪物監獄』 大須賀玄
 『除霊戦士 北枕くん』 久幾田文章
 『パラサイトB』 石山諒
 『疾風のなかよし』 すがぬまたつや
 『EGG KNOCKER』 原作:古橋秀之 漫画:ミヨカワ将
 『ヨアケモノ』 芝田優作
 『かちぐみ!』 三浦悟
 『DAME GAME』 堀江隆

(c)「ジャンプVS―バーサス―」/集英社