【女性編】食べてみたい世界のカップヌードルランキング


チャレンジ精神旺盛な女性多し





カップヌードルは、なぜか時々食べたくなりませんか? 小腹がすいた時にちょうどいいサイズだし、不思議と飽きない。40年以上ベストセラー商品として売れ続ける理由が分かる気がします。今回は食べてみたい世界のカップヌードルを465名のマイナビニュース会員の女性に聞いてみました。未体験の味に興味津々の女性が大集合です。





Q.食べてみたい世界のカップヌードルを教えてください(複数回答)

1位 トムヤムクン(タイ) 19.8%

2位 カニ(香港) 19.6%

3位 スパイシーチーズ(アメリカ) 16.6%

4位 トマト(ドイツ) 15.7%

5位 ボロネーゼ(ブラジル) 14.2%







■トムヤムクン(タイ)

・「普通のトムヤムクンは辛すっぱくてあまり好きではないのだが、カップラーメンにされるとなんだか美味しそう」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「タイやインドの辛さは半端なさそう。だけれどチャレンジして辛さを体験したい」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「トムヤムクン好きなので、カップ麺で手軽に食べられればいいなと思うから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■カニ(香港)

・「カニをラーメンに入れるのは不思議だから」(25歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「カニってなんだろう。丸ごと入っているわけじゃないと思うけど、気になる」(26歳/その他/事務系専門職)

・「香港ガニは高級だから」(26歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)





■スパイシーチーズ(アメリカ)

・「チーズは意外とラーメンに合うので、この中なら一番おいしそう」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「スパイシーなのにチーズって、どんなのか食べてみたい」(28歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「スパイシー、と付くメニューが多くて、食べ比べしてみたいと思いました」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)





■トマト(ドイツ)

・「あえてドイツで『トマト』味があることにびっくりした。トマトベースのソースや汁が好きなので是非食べたい」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「ヘルシーで胃もたれせず、美味しそうだと思ったから」(26歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「食べたことのない味はできるだけ食べたい。普段もコンビニなどで新味が出るとチェックしている」(25歳/金融・証券/事務系専門職)





■ボロネーゼ(ブラジル)

・「ラーメンなのにパスタっぽいところが気になる」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「今までのカップヌードルと系統が違う気がするから」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「現地の人好みの料理にどの程度近づけているのか気になるから」(23歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)





■番外編:想像できないものほど興味をかき立てる

・ライム・チリ・シュリンプ(アメリカ)「ライムのカップめんはどんなものか想像がつかないから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・シュラスコ(ブラジル)「想像ができないので食べてみたい」(31歳/小売店/事務系専門職)

・チキンマッシュルーム(ドイツ)「味の想像がつかないから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)





総評

1位は「トムヤムクン(タイ)」でした。トムヤムクンはタイを代表する酸っぱ辛いスープです。トムヤムクンのクンはエビを意味するそうで、このカップヌードルのパッケージ写真にもしっかりと、大きくて立派なエビが乗っていました。それにしても、辛いもの好きな女性の多いこと!





僅差で惜しくも2位になったのは「カニ(香港)」でした。香港グルメは日本人好みの味が多いので、カップヌードルにも期待が高まります。期間限定でいいから日本でも発売してほしいですね。





3位は「スパイシーチーズ(アメリカ)」でした。チーズ好きな女性のハートにフックしたようです。ちなみに日本では、過去に「チーズ&トマトクリーム」「チーズ&ガーリックコンソメ」「キムチ&チーズ」という商品が発売されました。チーズシリーズの食べ比べをしてみたいですね。





4位には「トマト(ドイツ)」がランクイン。ヨーロッパでは「トマトが赤くなると医者が青くなる(=トマトを食べると健康になるので医者いらず)」ということわざがあり、日本でも抗酸化作用のあるリコピンが注目されています。カップめんもヘルシーにさっぱりと食べたい女性の票が集まりました。





5位は「ボロネーゼ(ブラジル)」。日本でいうミートソーススパゲッティーです。ブラジルではスープのないタイプのインスタントラーメンが主流だそうで、このボロネーゼ味もパスタがヌードルに変わった感じなのでしょうか? 非常に気になります。





今回のアンケートは、「想像つかないものは食べたくない」という意見が多かった男性編に対し、「想像つかないので食べてみたい」という女性が多数。番外編では、そんなチャレンジャーな女性をピックアップしました。味の想像がつかなくても、カップヌードルというブランドの安心感があるので、どれもおいしそうですよね。

(文・OFFICE-SANGA 関和麻子)





調査時期:2013年2月15日〜2013年2月21日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性465名

調査方法:インターネットログイン式アンケート