フルHD対応の液晶をボディに凝縮!ワコム、より薄くコンパクトなタブレットを発売へ
クリエイターやイラストが好きな人にとって、タブレットは大事な道具だ。そんなタブレットを提供しているメーカーとして有名な株式会社ワコムが新製品を発表した。同社は、クリエイターに愛用されている液晶ペンタブレットCintiq シリーズとして、13.3型液晶を搭載した新商品「Cintiq 13HD」を4月中旬より発売する。
価格は、オープンプライス。直販価格は、9万9,800円(税込み)

本機は、フルHD対応の13.3型IPS液晶パネル(1,920 x 1,080ドット1,677万色表示)を搭載し、14mmの薄型コンパクトデザインを実現した。コンピューターとすばやく接続してクリエイティブワークに入れる専用接続ケーブル、作業スタイルに合わせて傾きを調節できる着脱式スタンドを備えている。

加えて、これまでにペンタブレット「Intuos 5」やCintiqで好評をいただいている「グリップペン」のデザインを新たにした「プロペン」(ペンケース付き)を標準付属している。

■高画質フルHD画面が凄い!
Cintiq 13HDは、色の再現性にこだわるイラストレーター、グラフィックデザイナー、フォトグラファーなどプロフェッショナルクリエイターが満足できるように、高品質なフルHD(1920×1080ドット)対応1,677万色表示のIPS液晶を搭載している。広視野角178度(水平/垂直)により正面以外からでも色や輝度の変化が少なく、さらにLEDバックライト採用により、きめ細かな輝度調整と繊細なグラフィックスの表示が可能だ。

■新デザイン採用!安定した書き味のプロペン
新デザインを採用した「プロペン」は、コードレス、電池レスで、安定した書き味と使いやすさ、繊細な操作性を実現した。エルゴノミクス・デザインを採用し、2,048レベル筆圧機能と±60レベル傾き検出機能により繊細で多彩な表現が可能だ。付属のペンケースは持ち運びに便利で、替え芯や芯抜きも収納できる。

■ショートカットを実行!ファンクションキーとリングキーの秘密
より高い作業効率を実現するために、「ファンクションキー」と「リングキー」に使用頻度の高いショートカットや修飾キーなどの機能を設定して、カスタマイズすることが可能だ。これらの機能を利用することで、キーボード操作に頼る必要性を抑え、作業時間の短縮にも役立っている。

「Cintiq 13HD」製品情報
ワコム

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

■パソコンに関連した記事を読む
これぞUltrabookの本命! 東芝の新「dynabook V632」に同社の底力を見た 【デジ通】
スロットインタイプのBDライター パイオニアよりMac向けのライティング対応BDドライブ
レノボがゲーミングPCに参入! 同社のビジネス戦略「プロテクト・アタック」とは?【デジ通】
あくなき音へのこだわり PCの音質改善に挑み続けるNECとヤマハ【デジ通】
Wordをさらに使いこなせるように 覚えておいて損はないWordの小技集

13時【完全ガイドシリーズ016】タブレット完全ガイド (100%ムックシリーズ)【完全ガイドシリーズ016】タブレット完全ガイド (100%ムックシリーズ)
晋遊舎(2013-01-29)
販売元:Amazon.co.jp