行ってよかった日帰り温泉、愛媛の道後温泉を抑えて1位になった温泉は?

写真拡大

世界最大の旅行口コミサイト トリップアドバイザーは、過去1年間に投稿された日本語のクチコミ評価をもとに「行ってよかった日帰り温泉&スパ トップ2013」を発表した。

同ランキングは、2012年2月〜2013年1月の過去1年間に投稿された日帰り入浴施設(温泉のほか、スーパー銭湯やスパ・サウナ施設なども含む。

ただし旅館など宿泊利用をメインとしている施設は除く)に対する、日本語の口コミでの評価を元にランキングしたもの。

1位には、100%源泉掛け流しが自慢の「やわらぎの里 豊平峡温泉」(北海道)が選ばれた。

札幌市街から1時間弱というアクセスの良さと、源泉を薄めず沸かさないという泉質の良さが評価されたようだ。

「湯量も豊富で露天風呂も内湯もかけ流し」「札幌近郊で秘湯気分が味わえる」「ドライブ帰りにも立ち寄りやすい」などの口コミが寄せられている。

2位には、国の重要文化財にも指定されている「道後温泉本館」(愛媛県)がランクイン。

「立派な建物と雰囲気はさすがの風格がある」「地元の人にも愛されている温泉で、方言も聞けて味わいがある」と評価されている一方「人気のある温泉なので、休日は混雑覚悟で」といったコメントも寄せられた。

3位となったのは「ヘルシーランド露天風呂」(鹿児島)。

展望鹿児島湾に面した高台に位置し、180度以上の海のパノラマを眺めながら入浴できる点が人気のようだ。

口コミには「海の景色がドーンと視界に入ってきて感動した」「期待以上の絶景風呂」「薩摩富士(開聞岳・かいもんだけ)を眺められる」など、眺めの良さを評価するものが多かった。

4位には、昔ながらの湯治場の雰囲気が残る「鹿の湯(栃木県那須町)」がランクイン。

5位は広々とした露天風呂がある「湯あみの島(三重県桑名市)」となった。

ランキング結果は、トリップアドバイザー「行ってよかった日帰り温泉&スパ」で公開している。