脂肪蓄積を調整する遺伝子発見

ざっくり言うと

  • 大阪大の研究グループが、体内で脂肪の蓄積を調整することに関わる遺伝子を発見
  • 発見された遺伝子が働かないマウスは「メタボ」の症状を示した
  • 血液中のコレステロールなどの濃度も、正常なマウスに比べ高くなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング