<アーノルド・パーマー招待 事前情報◇20日◇ベイヒル&ロッジ(7,381ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」がフロリダ州にあるベイヒル&ロッジを舞台に開催される。昨年大会はタイガー・ウッズ(米国)が約2年半ぶりの復活優勝。ウッズは今季はすでに2勝を挙げている上に、プライベートでは五輪金メダリストのリンゼイ・ボンと交際も発表し公私共に絶好調で過去7勝を誇るベイヒルに戻ってくる。今大会の結果いかんによっては世界ランキング1位奪還も見えるだけに、今週の主役もこの男になりそうだ。
 日本勢では石川遼が5年連続となる出場。今大会からキャディに昨年「日本オープン」などでもタッグを組んだサイモン・クラーク氏を起用し参戦。今季はここまで7戦して5回の予選落ちと苦しんでいるが、「マスターズ」でもタッグを組むクラーク氏とまずは予選通過を目指してスタートを切る。
 予選ラウンドの組み合わせが発表され、石川はグレッグ・オーウェン(イングランド)、ケビン・チャペル(米国)と同組。ウッズはアーニー・エルス(南アフリカ)、ジャスティン・ローズ(イングランド)とのペアリングでティオフを迎える。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】厳しいテスト
藤田寛之は51位、石川遼は99位に後退 男子世界ランキング
各ツアー賞金ランキング