バングラデシュ大統領が死去

ざっくり言うと

  • バングラデシュのジルル・ラーマン大統領が入院先のシンガポールの病院で死去
  • 2009年2月から大統領を務めていたが今月に入って呼吸器系疾患で入院していた
  • 後任は国会で選出される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング