統一球とWBC球は似て非なる物

ざっくり言うと

  • 投手陣は最後まで大リーグ公認球と同じWBC球の対応に苦しんだ
  • 質、量ともに他国を圧倒するはずの投手陣は本来の力を発揮できなかった
  • 最もWBC球に適応したといえる前田健も、その影響から右肩に不安を抱えたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング