【女性編】「給料アップ以外のことで希望をかなえてあげる」と勤め先から言われたら、何をお願いする?ランキング


働く女性たちが勤め先に求めるものとは?





転職したいと思っても、転職先を見つけるのも難しいこんな時代。職場があるだけでも幸せだと、いろいろと我慢しながら働いている女性も多いのではないでしょうか。そんな中、もしも「給料アップ以外のことで希望をかなえてあげる」と勤め先から言われたら、あなたなら何をお願いしますか? 444名のマイナビニュース会員の女性に、調査してみました。





Q.「給料アップ以外のことで希望をかなえてあげる」と勤め先から言われたら、何をお願いするかを教えてください(複数回答)

1位 休日を増やす 44.8%

2位 福利厚生をよくする 32.4%

3位 勤務時間を変える 23.6%

4位 希望部署への配置換え 16.2%

5位 上司を変える 13.5%







■休日を増やす

・「私生活を充実させたいから」(27歳/その他/事務系専門職)

・「海外旅行に行きたい」(25歳/農林・水産/技術職)

・「いつも水曜日が休みになれば、もう少し頑張れる気がすると思っている」(24歳/金融・証券/営業職)





■福利厚生をよくする

・「きちんと有給をとれるようにする、土曜出勤や残業手当が出るようにする。というか、現状がありえないと思う」(24歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「ジムに無料で通えたり、レストランなどの割引優待」(25歳/情報・IT/営業職)

・「長く勤めやすいように、福利厚生を充実させる」(37歳/その他)





■勤務時間を変える

・「給料そのままで、勤務時間を1時間短くしたい。そしたらアフター5が充実する!」(27歳/印刷・紙パルプ/技術職)

・「朝7時くらいから仕事して、早く終えて帰りたい」(23歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「通勤ラッシュが何よりつらいから」(26歳/金融・証券/専門職)





■希望部署への配置換え

・「これが一番、仕事のやる気につながる」(29歳/学校・教育関連/営業職)

・「希望の部署を選べたら、どんなにうれしいかと、いま切実な願いです」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「自分がやりたい仕事をさせてほしい」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)





■上司を変える

・「仕事をしないやつをクビにしたい」(34歳/金融・証券/事務系専門職)

・「できるなら、横暴な取締役を一人、島流しにしたい……」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「業務よりも、人の方が厄介なことが多いから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■番外編:好きな仕事だけをして給料がもらえたら最高です!

・希望の役職に就く「好きな仕事しかしない」(29歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・オフィスの改装「かなり年季の入った建物で、あちこち虫が出たりするので、もっとキレイで清潔な空間にしたい」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・海外勤務「いつも願っていること」(31歳/情報・IT/営業職)





総評

1位は「休日を増やす」という結果になりました。単純に休みが少なくて疲れているというコメントもありますが、休みを増やしてプライベートをもっと楽しみたいというアクティブな女性も多いようです。海外旅行へ行ったり、ゴルフをしたり。仕事以外にもやりたいことがたくさんあるというのは、働く現代女性の大きな特徴かもしれません。





5位には「上司を変える」がランクインしています。給料よりも、勤務形態よりも、とにかく人間関係の問題をどうにかしたい! という女性たちの願いは切実です。毎日顔を合わせる上司ですから、人が替われば仕事のモチベーションが一気に上昇する、なんてこともありそうです。





番外編では、「オフィスの改装」という回答もありました。毎日通うオフィスはキレイな方が良いですよね。オシャレで働きやすく、設備も整っているオフィスなら最高です。日本の社会は、もはや女性の活躍を抜きにしては、考えられなくなってきました。今後は、女性が企業に対して求めるものが、もっと重視される時代になっていくかもしれませんね。

(文・OFFICE-SANGA 森川ほしの)





調査時期:2013年1月12日〜2013年1月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性444名

調査方法:インターネットログイン式アンケート