左から、「キャラメルマキアート」「カフェ モカ」「ラテ」

写真拡大

スターバックスコーヒージャパンは2013年3月13日、スターバックスの飲料から生まれた「キャラメル マキアート」など3種のコーヒー&エスプレッソケーキを発売した。

食感にもこだわった

今回、米国シアトルのスターバックスの原点ともいわれる3種の味を商品化した。

「キャラメル マキアート」は、香ばしいキャラメルとほろ苦いコーヒーのコンビネーションの味わいを再現するために、キャラメルを加えたコーヒー風味の生地とバニラ風味の生地にビターキャラメルソースをたっぷり挟みこんだ。

また、他には「カフェ モカ」や「ラテ」などもあり、コーヒー風味の生地をベースに、食感にもこだわった仕上がりになっている。

価格はそれぞれ350円。