コンパの帝王に聞く! 絶対盛り上がる最新合コンゲーム

写真拡大

合コンの幹事を任されたとき。人集めや場所選びはもちろんですが、幹事に期待されているのは何といっても「盛り上げ力」。とはいえ、トークに自信がない人はどうすればいいの? 誰でも合コンを絶対に盛り上げることができる方法を知りたい! 誰か、教えて!

今回のちょいたつ(ちょい達人の略)は、4日間で7回のコンパをこなしたこともあるという20代の独身男性。「女性の皆さんにエンターテイメントを届ける」をモットーに、誰もが楽しめる合コンを企画しているそう。「内気な子が多い合コンでは、みんなでできるゲームをして緊張をほぐすのもアリ」という彼に、必ず盛り上がる合コンゲームを教えてもらいました。

■合コンの序盤にやりたい! 「ティムタム」
「合コンの序盤におすすめなのが『ティムタム』。指をさして、数字を言うだけのゲームです。アクションが少ないため内気な女の子でも楽しめます。

1. 最初に、好きな数字と鬼を決めます
2. (例えば、好きな数字を『8』と決めた場合)『ティムタム・ティムタム・ティムタム・8』のかけ声で、全員で一斉に、自分が決めた相手を指さします
3. 鬼に指をさされた人が『1』、1の人が指をさしている人が『2』と順々に号令を出し、『8』に該当する人が負けです
4. もし、Aさんが指をさしている人がBさん、Bさんが指をさしている相手もAさんだった場合は、二人の間で順々に号令を出し合い、どちらかが負けになります」

毎回同じ人から指をさされると、何だか意識してしまう......なんてこともあるかもしれませんね。

■最高潮の盛り上がり!? 「シュビドュバドゥ」
「お酒も進み、打ちとけてきたあたりでやりたいのが『シュビドュバドゥ』。全員でかけ声を言ったり、同じポーズをしたりするので、仲良し度がアップします。

1. 最初に、鬼を決めます
2. 鬼が『シュビドュバドゥ』と言って、両手の人差し指で誰か一人を指さします
3. 指をさされた人は、『ドゥドゥドゥ』と言って、他の誰かを指さします
4. 『ドゥドゥドゥ』で指をさされた人が次の鬼になり、『シュビドュバドゥ』とまた別の人を指さします

このとき、鬼の出す指が人差し指以外だった場合は行動が変わります。

・ 小指でさした場合......フェイクです。引っかかれば負け。引っかからなかった場合は、鬼が一人で『ドゥドゥドゥ』と言い、別の人を『シュビドュバドゥ』と言って指さします
・ 親指を上にあげた場合......全員で『ドゥドゥドゥ』と言います。間違えたり、タイミングがずれたりした人は負け。全員がクリアできれば、別の人を『シュビドュバドゥ』と言って指さします
・ 腰の剣を抜くようにして人差し指を上にあげた場合......全員で天井を指さし『シュビドュバドゥ!』と言います。遅れたり、かけ声を間違えたりしたら負け。誰も遅れなければ、鬼が再度別の人を『シュビドュバドゥ』と言って指さします

まずはゆっくり、次第に速くなど、スピードを調整しながら遊べばより盛り上がりますよ」

いつ指をさされるか分からないという緊張感で、ゲームに熱中しそう。全員で「ドゥドゥドゥ」と言うときは、より盛り上がりそうですね。

■打ち解けた後にやりたい 「モッツアレラチーズゲーム」
「打ち解けた後や、ノリのいいメンバーで合コンをするときは『モッツアレラチーズ』もおすすめ。

1. 始まりの人を一人選びます
2. その人から時計回りに、一人ずつ『モッツアレラチーズ』と言います
3. 前の人よりテンションを高めにして『モッツアレラチーズ』と言えればOK。テンションが低いと負けです

負けかどうかの判断は、その場にいる全員でします。また、テンションの高さを表現するのは、声の大きさだけじゃなく、『モッツアレラチーズ......!』と溜めたり、口を押えながら感動した風に言ったりなどアレンジできます」

ちなみに、このゲームでは女子は負けないように配慮し、男性陣の言い方にちゃちゃを入れてもらうと、より盛り上がるのだとか。居酒屋で本物の『モッツアレラチーズ』を前にして言えば、臨場感も増すかも?

■ひと言アドバイス
「合コンゲームと言えば『王様ゲーム』ですが、強制的なところがあるし、男側に下心があるように見られることも少なくありません。合コンは出会いを作る場である前に楽しむ場所なので、誰もが気持ちよく遊べるゲームを選ぶのがおすすめです」

合コンは、会が盛り上がったかで印象が変わります。楽しい合コンに参加すれば、同じ主催者が開催する次の合コンにも行きたくなるもの。「カップルが何組成立するか」も大事ですが「みんながたくさん笑って楽しめたか」に注力してみるのもよさそうですね。

(山本莉会/プレスラボ)