永瀬正敏、役作りで7キロ減量

ざっくり言うと

  • 永瀬正敏が出演映画「戦争と一人の女」の完成会見に出席
  • ヒロポン中毒となる作家の役作りのため、絶食して7キロ落としたという永瀬
  • 「(原作者の作家)坂口安吾が少しでも近くに降りてきてくれればと思って演じた」

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング