曙も出場決定!「GAORA SPECIAL 2013 チャンピオン・カーニバル」出場者発表

写真拡大

全日本プロレスは、ヘビー級選手を中心とした総当たりのリーグ戦「GAORA SPECIAL 2013 チャンピオン・カーニバル」の出場者を決定。

「曙」のほか、9年連続9度目の出場となる「諏訪魔」や初出場の「KAI」ら12名が発表された。

「GAORA SPECIAL 2013 チャンピオン・カーニバル」では、AB2ブロック制によるリーグ戦を、4月18日の「後楽園ホール大会」から、4月27日の「大阪・IMPホール大会」まで7大会実施。

4月29日の「後楽園ホール大会」では、準決勝、優勝決定戦を行う。

優勝決定戦では、「Aブロック1位」対「Bブロック2位」の勝者と、「Bブロック1位」対「Aブロック2位」の勝者による戦いで、優勝者が決まるとのこと。

資格出場者詳細・諏訪魔(昨年度準優勝/08年優勝/9年連続9度目の出場/LAST REVOLUTION)・船木誠勝(2年ぶり3度目の出場/STACK OF ARMS)・大森隆男(3年連続10度目の出場/GET WILD)・KENSO(3年連続3度目の出場/TEAMビチッと!)・河野真幸(4年連続4度目の出場/STACK OF ARMS)・真田聖也(5年連続5度目の出場)・KAI(初出場)・浜亮太(5年連続5度目の出場/SMOP)・曙(2年連続2度目の出場/SMOP)・秋山準(2年ぶり10度目の出場/バーニング)・潮崎豪(初出場/バーニング)・ジョー・ドーリング(2年ぶり4度目の出場/LAST REVOLUTION)