山本監督「重盗に悔いない」

ざっくり言うと

  • WBCの準決勝で敗退し、大会3連覇を逃した侍ジャパンが帰国した
  • 山本監督は準決勝のプエルトリコ戦の八回、走塁ミスで好機を逸した場面に言及
  • 「いけると踏んでのダブルスチール。結果はアウトだが悔いはない」と発言

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング