英語が話せるかたずねるときの「Can you speak English?【うっかり使うとアブナイ英語】

写真拡大

【英語が話せるかたずねるときのアブナイ英語】Can you speak English?【こんな風に聞こえるかも】英語を話す能力があるわけ?【ネイティブが使う英語】Do you speak English?Canは「能力」を表すため、Can you speak English?というと、能力をあからさまにたずねることになるので、やや小ばかにした印象を与える危険があります。

アメリカ人が英語、日本人が日本語を話すのは「習慣」と考え、Do you speakとたずねるほうがふつうです。

しかしながら、誰もがある程度英語を話すことが予想できるような場面では、面と向かっていきなりDo you speak English?とたずねるよりは、2言3言交わしてその様子から判断するほうがスマートです。

逆に英語圏でない国などでは、いきなり英語を浴びせかけるよりDo you speak English?と一言かけたほうがいいでしょう。