不要のパソコンを100円で買い取るサービスがスタート。送料や処分料も無料!

写真拡大

パソコン関連事業等を手掛けるディファレントはこのほど、不要のパソコンを100円で買い取るサービスを開始した。

パソコンを廃棄する際、PCリサイクルマークのないパソコンは通常3,150円〜の処分費用が必要となるが、同社はリサイクル活動を行っているため、この処分費用も無料になるという。

買い取りは、壊れていても古くても自作パソコンでも可能。

また液晶ディスプレイ、スマートフォン、タブレット、サーバー、一眼レフカメラも対象となる。

ノートパソコンは液晶が割れていても買い取り可能だという。

利用は、同社ホームページのメールフォームより必要事項を記入の上申し込み、着払いで現品を発送する(沖縄県や離島からも発送可能)。

代金100円はAmazonクーポンにより送付されるが、同社(東京都江東区新木場3-4-7)へ直接持ち込む場合は現金での手渡しも可能。

ハードディスクからの個人情報流出を防ぐため、回収したパソコンは全て無料でデータの完全消去を行う。

なお、CRTディスプレイ、割れた液晶ディスプレイ、プリンタ、PCケース、スキャナ、キーボードやマウスなど周辺機器や小物類は、送料元払い又は直接持ち込みで無料回収する。

詳細は「ディファレント パソコン100円買取公式ページ」を参照のこと。