【アニメ】「ガールズ&パンツァー」第11話「権謀術数!」(ネタばれ注意)

写真拡大

●激戦です!

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©GIRLS-und-PANZER Projekt.

TVアニメ「ガールズ&パンツァー」がTOKYOMXテレビ及びAT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
西住みほ:渕上舞
武部沙織:茅野愛衣
五十鈴華:尾崎真実
秋山優花里:中上育実
冷泉麻子:井口裕香
角谷 杏:福圓美里
小山柚子:高橋美佳子
河嶋 桃:植田佳奈
蝶野亜美:椎名へきる
ダージリン:喜多村英梨
冷泉久子:愛河里花子
園 みどり子:井澤詩織
西住まほ:田中理恵
逸見エリカ:生天目仁美

●ストーリー
戦車を使った武道「戦車道」が、華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされている世界。県立大洗女子学園に転校生・西住みほがやってきた。
戦車道が嫌いで、戦車道のない大洗女子を選んだみほ。ところが転校そうそう、生徒会長に呼び出され、必修選択科目で戦車道を選択し、戦車道全国大会に出場するよう強要される。しかも、集まったメンバーは個性派ばかり。
華道家元の娘の五十鈴華、恋に恋する武部沙織、戦車マニアの秋山優花里、朝に弱い優等生の冷泉麻子―――。
友達とのフツーの女子校生活を夢見るみほの、ささやかな願いは叶うのか――?
●前回までの話
決勝戦は西住みほが元々所属していた黒森峰女学院との戦い、相手の隊長は姉の西住まほです。

決勝戦開始!平地を移動中の大洗女子学園チームに遠距離射撃!黒森峰女学院は林を突っ切り不意打ちを仕掛けてきたため、大洗女子学園、アリクイさんチーム大破!

6両となった大洗女子学園チーム。これからどうなるんでしょうか?
●モクモク作戦!パラリラ作戦!
西住みほ「モクモク作戦です!」

西住みほがとった作戦は「モクモク作戦」!戦略として煙幕を張って、時間稼ぎをする作戦です。その間に足が遅いレオポンチームを牽引するというもの。

西住みほ「パラリラ作戦です!」

今度はジグザグに動いて煙を撒く作戦。これによって敵戦車を誘いだそうというもの。そして、伏兵としてカメさんチームが遠距離射撃をし、1台撃破!

角谷 杏「もっと撃破出来そうだ!」

しかし、西住まほは作戦を見抜き深追いを止め、陣形を立て直します。
●おちょくり作戦!
更に高所へと陣を取る大洗女子学園チーム。そこから集中砲火で1台撃破。しかし、黒森峰女学院は作戦変更で重戦車を盾にしてにじり寄ってきます。

角谷 杏「西住ちゃん、例のアレやる?」
西住みほ「はい、おちょくり作戦開始です!」

おちょくり作戦とは戦車1台だけ単独で敵の懐まで突っ込んでいき、同士討ちを目指す作戦。

そもそもこのような作戦は想定外の黒森峰女学院は大混乱を来たします。

※ちなみにレオポンのエンジントラブルについて走行中にメンテナンスをする自動車部チーム。
●川を渡る!
大洗女子学園チームは川を渡ろうとします。しかし、川の途中でウサギさんチーム(一年生チーム)がエンスト!それを見て迷う西住みほ。

武部沙織「行ってあげなよ!」

かつて黒森峰女学院在籍時でも同じような局面で勝利より友達の救出を優先させた西住みほ。しかし、彼女を非難するものは大洗女子学園には誰もしません。むしろ、そんな彼女だからみんなに慕われているのでしょう。
●戦場にかける橋
ツチヤ「ここが腕の見せどころ!」

レオポンさんチーム(自動車部チーム)は橋を渡るとき、わざと橋を落とします。それは追ってくる黒森峰女学院を足止めするため。時間稼ぎをして少数でも戦いやすい市街戦に持ち込む作戦です。

しかし市街地には既に黒森峰女学院の尖兵が!

西住みほ「退却して下さい!」

敵の巨大戦車の一撃によってカモさんチーム(風紀委員チーム) は横転し、戦闘不能!

エルヴィン「おのれ!カモさんチームの仇!」

しかし、カバさんチーム(歴女チーム)も返り討ちに遭い撃沈!

圧倒的に不利の大洗女子学園チーム、勝機はあるのでしょうか?

「ガールズ&パンツァー」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「ガールズ&パンツァー」第10.5話「総集編その2です!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ガールズ&パンツァー」TVアニメ公式Webサイト
「ガールズ&パンツァー」AT-X公式Webサイト