全員が高額ではない? 「F1ドライバー」の年俸っていくらぐらいなの?

写真拡大

先週末に2013年のF1グランプリが開幕しました。

第1戦はオーストラリア。

16日に予選、17日に決勝レースが行われました。

今年は10年ぶりに日本人ドライバーのいないF1となりました。

さて、F1ドライバーですが、年俸はどれくらいもらっているのでしょうか? F1ドライバーの年俸を調べてみました。

2013年度のドライバー年俸はまだ公開されていませんので、2012年度のドライバーラインアップでの年俸を調べてみました。

ドライバーの所属チームは2012年シーズンのもの。

日本円は2013年3月8日現在の相場(1ユーロ=約121円)で換算したものです。

昨年の6月に公開された『Business Book GP』の情報によると2012年度のドライバー推定年俸は以下のようになりました。

■第1位◎フェルナンド・アロンソ(スクーデリア・フェラーリ)○推定年俸:3,000万ユーロ(約36億3,000万円)■第2位◎ルイス・ハミルトン(マクラーレン・メルセデス)◎ジェイソン・バトン(マクラーレン・メルセデス)○推定年俸:1,600万ユーロ(約19億4,000万円)■第4位◎セバスティアン・ベッテル(レッドブル・レーシング)◎マーク・ウェバー(レッドブル・レーシング)◎フェリペ・マッサ(スクーデリア・フェラーリ)◎ニコ・ロズベルグ(メルセデスGPペトロナス F1チーム)○推定年俸:1,000万ユーロ(約12億1,000万円)■第8位◎ミハエル・シューマッハ(メルセデスGPペトロナス F1チーム)○推定年俸:800万ユーロ(約9億7,000万円)■第9位◎キミ・ライコネン(ロータスF1チーム)○推定年俸:500万ユーロ(約6億円)■第10位◎ヘイッキ・コヴァライネン(ケータハムF1チーム)○推定年俸:400万ユーロ(約4億8,000万)■第11位◎ティモ・グロック(マルシャF1チーム)○推定年俸:300万ユーロ(約3億6,000万)■第12位◎小林可夢偉(ザウバーF1チーム)◎ロマン・グロージャン(ロータスF1チーム)○推定年俸:100万ユーロ(約1億2,000万円)■第14位◎ニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディアF1チーム)◎セルジオ・ペレス(ザウバーF1チーム)◎ヴィタリー・ペトロフ(ケータハムF1チーム)◎ペドロ・デ・ラ・ロサ(HRT F1チーム)○推定年俸:50万ユーロ(約6,000万円)■第18位◎ジャン・エリック・ベルニュ(スクーデリア・トロ・ロッソ)◎ダニエル・リチャルド(スクーデリア・トロ・ロッソ)◎パストール・マルドナド(AT&Tウィリアムズ)○推定年俸:40万ユーロ(約4,800万円)■第21位◎ブルーノ・セナ(AT&Tウィリアムズ)◎ナレイン・カーティケヤン(HRT F1チーム)○推定年俸:25万ユーロ(約3,000万円)■第23位◎ポール・ディ・レスタ(フォース・インディアF1チーム)○推定年俸:20万ユーロ(約2,400万円)■第24位◎シャルル・ピック(マルシャF1チーム)○推定年俸:15万ユーロ(約1,800万円)『Business Book GP』によると、2012年シーズンで一番高額だったのはフェラ−リのフェルナンド・アロンソ。

日本円で約36億円です。

最低金額はシャルル・ピックの1,800万円でした。

スポンサー料などで金額が変わってきますが、世界最高峰のモーターレースであるF1ドライバー全員が高額年俸というわけではないようです。

過去にはミハエル・シューマッハが年俸60億円(フェラーリ所属時)、スポンサー料を合わせると200億円もらっていた、なんて話もありますが、全体的にほかのスポーツのトップクラスの選手の年俸より低い感じがしますね。

(貫井康徳@dcp)