三重県伊勢市に全室露天風呂付の温泉旅館「伊勢神泉」8月にオープン

写真拡大

KPG LUXURY HOTELSは8月上旬に、三重県伊勢市に宿泊施設・温浴施設・ショッピングゾーンを備えた天然温泉旅館「伊勢外宮参道 伊勢神泉」をオープンする。

同施設がオープンするのは、JR・近鉄伊勢市駅前にある旧ジャスコ跡地(2,600平方メートル)。

20年に一度の式年遷宮(しきねんせんぐう)に向けて開業する。

同施設には伊勢地域では珍しく、天然温泉を有している。

各客室には露天風呂を設置。

大浴場も完備する。

ホテルと旅館両方の良さをあわせ持つ宿泊施設で、部屋は和洋室・洋室の2タイプ。

部屋数は全45部屋。

宿泊料金は、2名1室利用で2万4,000円〜。

また、伊勢を中心とする地域は、瀬戸、常滑(とこなめ)、美濃、伊賀など陶器の産地の宝庫であることから、新スポット「名窯即売市場 伊勢陶器市」を展開。

窯元、作家を訪ね、厳選した品を展開する。

日常使い品から作家による逸品、ここでしか手に入らない品、オリジナル商品など幅広く取りそろえる。

同施設の宿泊予約は3月1日より、「伊勢外宮参道 伊勢神泉」で受け付けている。