<男子世界ランキング>
 最新の男子世界ランキングが発表され、「タンパベイ選手権」を制したケビン・ストリールマン(米国)が前回の205位から74位に急浮上を果たした。同大会予選落ちの石川遼は99位に後退、日本人最高位は藤田寛之の51位となっている。1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)、2位のタイガー・ウッズ(米国)らトップ10に変動はなかった。
【男子世界ランキング】
1位:ローリー・マキロイ(11.50pt)
2位:タイガー・ウッズ(10.35pt)
3位:ルーク・ドナルド(7.16pt)
4位:ブラント・スネデカー(6.47pt)
5位:ジャスティン・ローズ(6.44pt)
6位:ルイ・ウーストハウゼン(6.14pt)
7位:アダム・スコット(5.93pt)
8位:スティーブ・ストリッカー(5.83pt)
9位:マット・クーチャー(5.46pt)
10位:フィル・ミケルソン(5.44pt)
【主な日本人選手】
51位:藤田寛之(2.32pt)
99位:石川遼(1.51pt)
102位:谷口徹(1.50pt)
122位:武藤俊憲(1.30pt)
130位:小田孔明(1.25pt)
132位:池田勇太(1.24pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】厳しいテスト
遼、蛇の穴にハマり急降下…今季5度目予選落ち
ケビン・ストリールマンがツアー初優勝!ドナルド4位タイ
トーマス・エイケンが逃げ切り優勝!アバンサ・マスターズ
各ツアーの賞金ランキングをチェック!