フジライトカーペット(株)は、3月16(土)・17日(日)の両日、需要喚起のため、日本最大のモスク(東京ジャーミィ)にて「シルクロード美術絨毯特別内覧会」を開催、シルクロードの雰囲気を感じとってもらいながら商談をまとめた。
「絨毯で辿るシルクロード」は、ペルシア絨毯をはじめ、インド・ネパール・パキスタン・中国等の絨毯で商品構成されている。綿密な額装絨毯のトルコ・ヘレケ産も注目された。伝統の古都の絨毯のペルシア・イスファハーンや薔薇柄のメダリオンのクム産およびギャッベ、キリムが好評であった。インド伝統柄モチーフのインド絨毯、緻密なモダンデザインのネパール絨毯、各種メダリオンのパキスタン絨毯、光沢豊かな中国のシルク絨毯等も人気があった。
また、「ペルシア絨毯ベスト30選」として、主流の5大産地の絨毯から、伝統継承のローカル産地や部民族のユニークな絨毯まで分かり易く紹介。特別展示として米国メトロポリタン美術館所蔵作品のデザインを模したインド産の絨毯を披露した。

引き続き、同社では、4月13日(土)・14日(日)に、「草原の絨毯展」を駐日パキスタン・イスラム共和国大使館イベントホールで開催する。今回は招待状が必要。申し込みはフジライトカーペットまで。