全怪獣ファン捧ぐ、酒井ゆうじ氏のゴジラ造形の魅力を凝縮した作品集発売!

写真拡大

ゴジラシリーズをモチーフにした立体作品を20年以上にわたって製作し続けている原型師・酒井ゆうじ氏によるゴジラ造形の魅力を凝縮した作品集『酒井ゆうじ怪獣造形作品集 GODZILLA DREAM evolution』が、3月28日にホビージャパンより発売される。

酒井氏は、1954年に公開された第1作からその後計28作が製作され、現在も国内外の特撮・怪獣ファンに愛されている東宝の『ゴジラ』シリーズをモチーフにした立体作品を、20年以上にわたって製作し続けてきた原型師。

今回発売される写真集には、今年で設立20周年を迎えるガレージキットメーカー「酒井ゆうじ造型工房」から発売された名作キットの数々、アクションフィギュアや食玩などさまざまな形態で製品化されたアイテムの原型、さらにはかつて『月刊ホビージャパン』の誌面を飾った歴代ゴジラに加え、本書初公開となる未公開作も含めた100作以上を収録。

酒井氏による繊細なディテール、躍動感溢れる造形の魅力が凝縮され、同氏の活動の軌跡を追うことができる1冊となっている。

A4版型で計160ページ、価格は3,990円。

TM&(C)1955,1964,1999,2013 TOHO CO.,LTD.(C)1999 TOHOPICTURES.INC.