【男性編】2013年版「日本男子」の条件ランキング


同性もあこがれる「ザ・日本男子」の条件とは?





「男たるもの、かくあるべし」といった考え方は少し古いかもしれませんが、それでも「男としてこうありたい」という理想の日本男子像を持っている人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、377名のマイナビニュース会員の男性に、2013年版「日本男子」の条件を聞いてみました。果たして、時代とともに理想の日本男子像は変化しているのでしょうか……?





Q.2013年版「日本男子」の条件を教えてください(複数回答)

1位 たくましい 38.5%

2位 行動力がある 32.9%

3位 仕事ができる 20.9%

4位 やさしい 19.9%

5位 頭が良い 15.4%

5位 聞き上手 15.4%







■たくましい

・「勇猛果敢に、何にでも挑んで行くイメージ」(29歳/情報・IT/技術職)

・「自分にも、世の男性にも一番足りない」(27歳/自動車関連/技術職)

・「伝統的な祭りで仕切っている人は、日本男子といった印象」(33歳/情報・IT/技術職)





■行動力がある

・「行動力はこれからの時代、必要になってくると思うから」(33歳/情報・IT/技術職)

・「就職がダメなら起業するくらいの、意気込みのある人が出てくるといい」(28歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「くよくよ考えずに、すぐに動ける人が日本男子だと思う」(23歳/商社・卸/事務系専門職)





■仕事ができる

・「ルックスより能力」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「日本人は仕事」(26歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「景気が良くなっていくときこそ、商才のようなものが求められると思う」(29歳/電機/技術職)





■やさしい

・「やさしくて家庭的な人が、いまの時代にあっているのかなと思うから」(30歳/小売店/事務系専門職)

・「センスが良く、優しさを表に出す男性が受ける世の中だから」(41歳/機械・精密機器/技術職)

・「女性を守る男子が、かっこいいと思う」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)





■頭が良い

・「いろいろと困難なこの時代を、さっそうと切り抜ける頭の良さが求められると思う」(22歳/建設・土木/技術職)

・「昔と比べるとスマートなイメージがある」(29歳/情報・IT/技術職)

・「これからは頭を使う時代」(33歳/金融・証券/営業職)





■聞き上手

・「優しくて聞き上手がもてる世の中だと思う」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「受け身で控えめな方が良い気がするから」(34歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「聞き上手で、統率力にたける男性」(32歳/自動車関連/営業職)





■番外編:日本男子のセールスポイントは勤勉? それともルックス?

・頑固「昔ながらの頑固おやじ」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・勤勉「まじめな印象を受ける人が減ってきているが、外国から見ると日本人は勤勉でまじめという印象が強いはず」(24歳/アパレル・繊維/技術職)

・顔が良い「結局は、そういうことなんだろうとあきらめている」(24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)





総評

堂々の1位に輝いたのは、「たくましい」でした。やはり肉体的にも精神的にもたくましい男性、というのが日本男子のイメージとして定着している模様。続いて2位は「行動力がある」、3位は「仕事ができる」です。日本の経済を引っぱっていけるような能力や性格が、これからの日本男子には必要だという意見が多数見られました。





4位以降には、「やさしい」「聞き上手」といった、比較的ソフトな印象を受ける条件がランクイン。「話し上手」ではなく「聞き上手」が5位というのは、男性に求められるものの変化を表しているような気がします。女性が社会へ出て活躍している現代では、女性たちに思いやりを持って接することも、日本男子の大切な条件だといえるのかもしれません。





番外編では、ルックス面に関する回答も目立ちました。日本男子の良さは昔から、「まじめ」、「努力家」「たくましい」など、ルックス以外の面で語られることが多かったように思います。それに加えてルックス面まで条件に加わるとしたら……。理想の日本男子像に近づくのは、簡単なことではなさそうです。

(文・OFFICE-SANGA 森川ほしの)





調査時期:2013年1月12日〜2013年1月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性377名

調査方法:インターネットログイン式アンケート