【女性編】2013年版「日本男子」の条件ランキング


現代女性が描く、理想の日本男子像とは?





女性の男性化、男性の女性化が進んでいると言われています。そんな現代において、日本の女性たちは「日本男子」たちに一体何を望んでいるのでしょうか? その本音を探るべく、今回は444名のマイナビニュース会員の女性に、2013年版「日本男子」の条件についてアンケートをしてみました。





Q.2013年版「日本男子」の条件を教えてください(複数回答)

1位 行動力がある 39.6%

2位 たくましい 38.7%

3位 やさしい 33.1%

4位 仕事ができる 29.3%

5位 聞き上手 23.0%







■行動力がある

・「自分から動いてくれる人がかっこいい」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「そろそろ肉食に戻ってほしい」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「いまの男は本当に消極的で内向きだと思う」(23歳/団体・公益法人・官公庁)





■たくましい

・「こうあってほしい、という願いをこめて」(25歳/金融・証券/事務系専門職)

・「普段は控えめでも、いざというときに強い人がいいと思います」(26歳/情報・IT/技術職)

・「やっぱり男は強いほうがいい」(33歳/情報・IT/事務系専門職)





■やさしい

・「女性に優しくできなければ、通用しない時代になったと思う」(31歳/小売店/事務系専門職)

・「オレについてこいタイプはもう古いと思います」(25歳/情報・IT/事務系専門職)

・「女性を大切にできない男性は、取り残されると思います」(25歳/建設・土木)





■仕事ができる

・「男は仕事だと思う」(28歳/通信/事務系専門職)

・「個人的に仕事ができる男性にものすごく魅(ひ)かれるから。いまの職場では、31歳の課長代理がいわゆる『できる人』のため、日本男子はこうであってほしいなぁと常日ごろ思っています」(23歳/金融・証券/営業職)

・「仕事ができるだけでなく、家事もできることが求められる」(24歳/機械・精密機器/営業職)





■聞き上手

・「女性をうまくたててほしい」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

・「聞き上手は話し上手より難しく、できたら尊敬されると思うから」(24歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「包容力があってほしい」(31歳/医療・福祉/専門職)





■番外編:美しさとたくましさ。両方備えてこそ理想の日本男子!

・上品「強くたくましく、も良いですが、丁寧な言葉使いと美しい所作はほしいなと思います」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・顔が良い「『イケメン』という言葉がすっかり定着していることから、いまの男子は顔がいいことも求められていると思う」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・家庭的「女性が働き続けるいま、家庭的・子ども好きは日本男子としてあるべき姿」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)





総評

1位は「行動力がある」という結果になりました。今回のアンケート結果を見てみると、「脱・草食系」を熱望する女性が非常に多いことがわかります。「消極的」、「内向的」などと評されることが多い現代日本男子に対して、不満を抱いている女性は多いようです。2位にも「たくましい」がランクイン。これから「肉食系男子」が人気の時代が来るのでしょうか?





4位には「仕事ができる」がランクインしています。「働く男」の姿に女性が惹かれるというのは、昔から変わっていないようです。ただ、職場での仕事だけではなく、家事ができることも必要だという意見が多数見受けられました。つまり、いろいろな面で「デキる男」であることが、これからの日本男子に求められる条件なのかもしれません。





また、ランキング入りは逃したものの、「顔が良い」「ファッションセンスが良い」といった外見に関する条件にも多くの票が集まりました。現代では外見でも勝負できる日本男子が求められているようですね。ちょっと欲張りな気もしますが、見た目が良くてたくましさも持っている、そんな日本男子たちの活躍に期待したいものです。

(文・OFFICE-SANGA 森川ほしの)





調査時期:2013年1月12日〜2013年1月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性444名

調査方法:インターネットログイン式アンケート