サッポロビールが香りの頂点を目指した”ヱビス プレミアムブラック”を発売

写真拡大

サッポロビールは、「ヱビス<ザ・ブラック>」を全面的にリニューアルした「ヱビス プレミアムブラック」を、5月22日に新発売する。

同商品は、ヱビス商品群における香り成分含量値の「頂点」を目指し、炭火で焙煎した麦芽を使用。

さらに、麦汁ろ過時の温度を通常より高め、麦芽のコクと香りを引き出す「高温ドリップ製法」を採用している。

また、ヱビスビールと同商品を、泡も含め5:5の比率で注出できる、同社独自開発の業務用専用サーバーも提供するという。

参考小売価格はオープン。

5月上旬に「YEBISU BAR」の一部店舗でテスト発売し、5月22日から全国で順次展開をスタートする。

詳細は、同社公式ホームページにて。