USERJOY、『碧空のグレイス(邦題)』の日本独占提供を決定

写真拡大

USERJOY、『碧空のグレイス(邦題)』の日本独占提供を決定USERJOY JAPAN株式会社が、UserJoy Technologyが台湾で開発した『碧空のグレイス』(台湾名:超魔導大戰 Online)の日本独占提供権を獲得した。

『碧空のグレイス』は、数多くの仲間やペットと共に壮大な冒険を進めて行くファンタジー3DMMORPG。
女神と邪神との戦いをテーマとしたストーリー性を重視したゲームになっている。

【関連:PC用オンラインRPG『エターナルブレイド』クローズドβテスター募集開始】
 
日本でのサービス開始は2013年内を予定。
クローズドβテストは3月27日(水)から開始が決定しており、こちらについてはテスター募集がティザーサイトを通じて既に開始されている。募集人数は先着3千名。

なお、クローズドβテストのゲームデータはテスト終了後全て削除される。その代わり、参加者にはオープンβテスト時にゲーム内で利用できる特典アイテム「魔法学園の制服」がプレゼントされる。

碧空のグレイスSS碧空のグレイスSS
碧空のグレイスSS
碧空のグレイスSS碧空のグレイスSS
クラス_ウォーリアクラス_スミス
クラス_プリーストクラス_マジシャン

『碧空のグレイス(邦題)』βテスター募集ページ
http://grace.ujj.co.jp/cbt/modules/tester_form/?afid=ujj