疲れ目を「マイルド」に

写真拡大

ライオンは2013年3月13日、目薬「スマイル40EX ゴールドマイルド」を発売した。

「8種の有効成分」が決め手

目への負担が高く、点眼剤の使用率も増加する40代以降をターゲットとした商品。同社の調査で、年代が上がると「マイルドなさし心地を好む」との結果が出たことを受けて、清涼感を抑えた商品にした。

「目のかすみ」「目の疲れ」に効果のある、8種の有効成分を配合しているのが特徴。視覚機能を正常にする「ビタミンA」、細胞膜を安定化させる「ビタミンE」、新陳代謝を促す「ビタミンB6」、目の細胞の新陳代謝を促す「タウリン」などを配合している。

希望小売価格は、900円(税抜)。第2類医薬品のため、薬局・薬店で販売される。