幻想的な空間…史上最大級のLEDイルミネーション in 三重

写真拡大

イルミネーションイベントが日本を元気にする!


LEDを使った豪華なイルミネーションが、三重県桑名市長島町のナガシマリゾート「なばなの里」で2013年3月31日まで開催しています。


雨天時でも営業しています。雨天時は光が地面に反射してキレイなのでオススメだとか。


2004年から始まったイルミネーション。100万球から始まって、毎年LED球の総数が増え、9回目の2012〜2013にかけてはその数なんと700万球!


中でもこの「光のトンネル」は、ここだけで120万球が使われているという200メートルのLED回廊なのです。

すごい! これは行きたい!


Festival of LED lights -Winter Illuminations [via arcH2O]
ウィンターイルミネーション [なばなの里]