女性がやめられなかった恋 -「非常にブサイクな人」「音信不通でも……」

写真拡大

あの人、私がいなかったらどうなっちゃうんだろう……。

働かないカレを養うために尽くして貢いで、やめようとは思っていても、関係を断ち切ることができない自分。

マイナビニュース会員のうち独身女性300名に「いけないと分かっていてもやめられなかった恋」を経験したことがあるか、語ってもらった。

Q.「こんな恋愛やめたほうがいい」とわかっていながらやめられなかったことはありますか?はい 31.0%いいえ 69.0%Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)どんな恋でしたか? やめられなかったのはどうしてですか?■二股かけられても・「相手が複数の女の子にちょっかいを出していて、自分がその中の一人だったという恋、相手のことがどうしても好きで離れたくなかったから」(24歳女性/小売店/販売職・サービス系)・「彼女もちの人を好きになり、二股されたとき……その彼女も知っていたし、彼女を傷つけたくなかったので早く離れたかったのですが、好きだったのでどうしても離れられませんでした」(26歳女性/商社・卸/事務系専門職)・「何股もされたが、他の女に負けるのが悔しかったから離れられなかった……最終的に全部の女と手を切ってもらったら、熱が一気に冷めた(笑)」(33歳女性/警備・メンテナンス/事務系専門職)■不倫・浮気の相手に・「不倫で振り回すタイプの男」(25歳女性/情報・IT/事務系専門職)・「不倫、既婚者の優しさにおぼれた」(33歳女性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)・「浮気相手になる恋愛……お互いに良くないのは分かっているが、好きな気持ちを止められなかった」(26歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)■流されてしまった・「長らく彼氏がいない時期に、好きでもない人から言い寄られて付き合ってしまったこと」(31歳女性/情報・IT/事務系専門職)・「腐れ縁な関係、お互い居心地がいいから」(28歳女性/その他/その他)・「元彼のことが忘れられずに都合のいい女に成り下がってしまった」(24歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)■2人の男性を同時に好きに・「彼氏がいたとき、相手にも彼女がいたのに好きになってしまった……彼氏以上に好きになってしまい、やめられなかった」(27歳女性/生保・損保/専門職)・「遠距離の彼がいるのに身近な同じ職場の人を好きになってしまったこと……彼は『愛』で同僚には『恋』をしてしまってた気になっていた」(23歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)・「二股、違う顔をもてて楽しかった」(28歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)■楽しくて楽しくて・「チャラい人を好きになってしまった、相手の女の子に対する扱いがうますぎて一緒にいるのが楽しかったから」(23歳女性/生保・損保/営業職)・「自分にプラスにならないとはわかりつつも一緒にいて楽しかったので(たくさん遊ぶのでお金もかかる)」(25歳女性/情報・IT/営業職)・「周りからは『あんな男、タラシだからやめた方が良い』と散々言われたが、会ってる間は何物にも変えられない充実した時間を過ごせていたので、なかなか諦めきれなかった」(30歳女性/学校・教育関連/クリエイティブ職)■想われてなくても避けられても・「想われていない恋、片思い」(23歳女性/学校・教育関連/専門職)・「彼女がいる人を好きになってしまったこと……望みがないのはわかっていましたが、いつか別れるかもしれないとか期待してしまいました」(23歳女性/アパレル・繊維/事務系専門職)・「相手に完全に避けられているのに、それでも諦められない……優しかった頃があったから」(27歳女性/不動産/事務系専門職)・「現在進行形でやめられない……音信不通にされた相手なのに、まだまだ忘れられない」(30歳女性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)■ダメンズへの愛着・「パチンコやスロットが好きな、非常にブサイクな人との恋愛……時々かわいい部分が見えてしまい、なかなか捨てられなかったから」(23歳女性/金融・証券/営業職)・「すぐに仕事をやめてしまうダメな人……おまけに元彼女のことが何年立っても忘れられない人だったが、そのときは周りに男性があまりいない環境だったので他の人と比較できなかった」(24歳女性/金融・証券/営業職)・「死にたがりで、私が離れてしまうと死んじゃうんじゃないかと思い、なかなか離れられなかった」(26歳女性/小売店/販売職・サービス系)■完全に相手の言いなりに・「着てくる服も会う場所も、ごはんもすべて相手に指定され、私の気持ちも常に出せなかった……自分の思い通りにいかない、という所で、逆にやめられなかったのかもしれない」(28歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)・「彼に罵声を浴びせられることがあった」(22歳女性/医療・福祉/専門職)・「DVをうけてて逃げたかったが追いかけられるのが怖くて別れられなかった」(24歳女性/印刷・紙パルプ/技術職)■総評やめた方がいいと分かっていたのにやめられなかった恋愛、アンケートでは多くの切なく苦しい過去が語られた。