地方に残っている路面電車




かつては帝都・東京には多くの路面電車が行き交い、人々の足として大活躍していました。路面電車には、普通の電車やバスとも違う独特の魅力があります。路面電車について調べてみました。



路面電車はかつては花形の交通機関でした。東京都内にも路面電車の線路が縦横無尽に走っていました。しかし、モータリゼーションが進み、自動車の台数が増えるに従って、路面電車は渋滞を生むものとしてうとまれるようになりました。



特に渋滞の激しい都市部では路面電車は姿を消し、その役目は路線バス、地下鉄など、ほかの交通機関に受け継がれました。しかし、路面電車のある風景は風情があってなかなかいいものです。



例えば、海外でも人気になって、YouTubeで多数の人に視聴された(28万回以上再生:2月21日時点)「広島の路面電車(トラム)」というビデオがあります。



⇒『HD Timelapse Tram in Hiroshima 720p』

http://www.youtube.com/watch?v=EMqX-9a73T8



再生数が示すとおり「広島の路面電車はきれいだなあ」とぼーっと見てしまうこと請け合いの映像です。昔に比べてずいぶん洗練されたデザインになっていますが、路面電車には独特の魅力がありますね。



■日本でまだ路面電車が走っているところ



日本でまだ路面電車が走っているのは以下の場所です。



●北海道札幌市 札幌市交通局 一条線、山鼻西線、山鼻線

●北海道函館市 函館市企業局交通部 本線、湯の川線、宝来・谷地頭線、大森線

●東京都 東京都交通局 荒川線

●東京都 東京急行電鉄 世田谷線

●愛知県豊橋市 豊橋鉄道 東田本線

●富山県富山市 富山地方鉄道 市内軌道線本線、支線、安野屋線、呉羽線、富山都心線

●富山県富山市 富山ライトレール 富山港線

●富山県高岡市、射水市 万葉線、高岡軌道線

●福井県福井市 福井鉄道 福武線

●滋賀県大津市 京阪電気鉄道 京津線、石山坂本線

●京都府京都市 京福電気鉄道 嵐山本線、北野線

●大阪府大阪市、堺市 阪堺電気軌道 阪堺線、上町線

●岡山県岡山市 岡山電気軌道 東山本線、清輝橋線

●広島県広島市 広島電鉄 本線、宇品線、江波線、白島線、皆実線、横川線

●高知県高知市、南国市、いの町 土佐電気鉄道 伊野線、桟橋線、後免線

●愛媛県松山市 伊予鉄道 城南線、大手町線、花園線、本町線

●長崎県長崎市 長崎電気軌道 本線、赤迫支線、桜町支線、大浦支線、蛍茶屋支線

●熊本県熊本市 熊本市交通局 幹線、水前寺線、健軍線、上熊本線、田崎線

●鹿児島県鹿児島市 鹿児島市交通局 第一期線、第二期線、唐湊線、谷山線



こうして見ると、西日本の方が多く路面電車の残っていることが分かります。



また、法律上は「鉄道」ですが、「路面電車」じゃないの? と言われるものもあります。例えば『江ノ電』の愛称で親しまれている『江ノ島電鉄』はその代表格です。



道路を走る路面電車は「軌道法」、鉄道線を走る電車は「鉄道事業法」で規定されるため、路面電車と普通の電車は法的に明確に違うのだそうです。で、江ノ電は「鉄道」であって、「路面電車」にはならないそうです。



路面電車も線路を引いてるのがほとんどじゃないの? などと思うのですが、そうじゃないそうです。難しいですな。



■東京にも路面電車があるよ!



東京でも路面電車は残っています。東京都交通局の荒川線、東京急行電鉄の世田谷線です。ほとんど専用軌道を走っていますが、道路と交差する箇所などがあり、初めて乗車した人は少し驚くでしょう。



例えば、世田谷線が環状7号道路を渡る場所では、横断歩道のすぐ脇を電車が通ります。今の東京では珍しい光景です。うっかりして線路に近づくと、危険ですから電車に警笛を鳴らされます。筆者も一度鳴らされたことがあります(笑)。





(高橋モータース@dcp)







*……道路に設けられた軌道のことを「併用軌道」と呼びます。「専用軌道」とは道路以外の場所に設けられた、新設軌道のことです。