「江戸しぐさ」ではないものはどれ?【今さら聞けない社会人のマナー】

写真拡大

今さら聞けない社会人のマナーをクイズ方式でお届けします。

覚えておけば役に立つことウケアイですよ。

Q:江戸時代、お互いに不快な思いをせずにすむマナーとして発達した「江戸しぐさ」。

次のうち「江戸しぐさ」ではないものはどれでしょうか?A:傘かしげB:うかつあやまりC:五分の道(答えは矢印の下です!)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓解答:C:五分の道解説:「傘かしげ」は、雨の日に人とすれ違う時、しずくがかからないよう傘を反対側に向けあうこと。

「うかつあやまり」は、謝ってくる相手に対して「こちらこそ・・・」と自分のうかつさを認める態度のこと。

道を歩く時、各人が3分の幅を使い、7分のスペースを公のために空けておくことを「七三の道」といいました。