シックハウス症候群を起こす化学物質の特徴は?【住まいの毎日クイズ】

写真拡大

Q:シックハウス症候群を起こす化学物質の特徴として、まちがっているのは次のうちどれでしょうか?A:温度が上がると発散量が増えるB:換気によって減るC:建築後2~3年たてばほとんどなくなる(答えは矢印の下です!)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓解答:C:建築後2~3年たてばほとんどなくなる解説:化学物質は長い年月にわたって発散し続けることがあるので、意識して換気することが大切です。