●思い出と始まりの場所

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)2013 CIRCUS/D.C.III製作委員会会

TVアニメ「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」がAT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
芳乃清隆:小野友樹
森園立夏:新田恵海
芳乃シャルル:宮崎羽衣
葛木姫乃:佐々木未来
瑠川さら:桜咲千依
陽ノ下葵:海保えりか
さくら:ひと美
うたまる:桃井はるこ
美琴:佐藤有世
江戸川 耕助:下野紘
江戸川 四季、天枷 美夏:あおきさやか
瑠璃香・オーデット:後藤邑子
英理・アンジェラ・アーサー:加瀬愛奈
五上院 巴:荒浪和沙
小日向 ゆず:那須めぐみ
小鳥遊 夕陽:小倉結衣

●ストーリー
初音島。
春の景色がいつまでも続くこの島に一本の大きな桜の木があった。
それは枯れることのない桜の木――。
どんな願いでも叶えてくれると噂されたその不思議な桜は
初音島を象徴する存在だった。
しかしある日を境に普通の桜になってしまう……。
風見学園公式新聞部と“さくら”を巡る
ちょっと甘くて、少し切ない春の香りの物語。
●雨の中のさくら
そろそろ公式新聞部の取材も大詰め。しかし森園立夏は何時に無く集中力を欠いています。それは何が原因なのでしょうか?

一方、さくらもうたまる共に雨の中を歩いています。

さくら「僕がいたらいけないんだ。」

そんなさくらを見掛けた葛木姫乃が芳乃清隆に電話をしますが…。
●さくらの記憶
森園立夏がさくらに触れたとき、さくらの記憶が流れ込んできます。そしてさくらも過去の記憶を思い出しますが…。

それらはお互いに共有するべき記憶、そしてさくらが思い出した記憶は…。

過去、さくらと芳乃清隆が恋人同士だった頃の記憶。それは前世の記憶ともいうべきもの。森園立夏が前世の記憶と称しているものと同じものだったようです。
●魔法使いの友達
雨に濡れていたさくらを見付けた森園立夏。そして近くの神社で雨宿りをします。

さくら「僕が望んだから、みんなを、お兄ちゃんを傷付けることになって。」
森園立夏「少しお話しましょうか。」

それは彼女が魔法使いだった友達との旅、そしてその旅は恋により終わるという事。恋により幸せを掴んだのも束の間、魔女狩りによってその命に終焉を迎える事になる。

森園立夏「我儘を言って旅をしなければ彼女は魔法を失わなったかもしれない。そして命を失わなくて済んだのかもしれない。でも、彼女は最後まで笑顔だった!」
●さくらの笑顔
そして、さくらは再び芳乃清隆へ会いに行く事を決意します。それは彼女にとって最も大切な事、それは彼との恋。そしてさくらに笑顔が戻ったのです。

それから少し後、

芳乃清隆「立夏さん。」
森園立夏「うん。」


それぞれの恋の結末は?

「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」第10話「森園立夏、魔法のキス!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」第9話「美琴とデートをやらないか」(ネタばれ注意)
【アニメ】「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」第8話「温水プール&水着コンテスト」(ネタばれ注意)
【アニメ】「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」第7話「陽ノ下葵、裸エプロン!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」第6話「森園立夏、前世からの恋人」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」TVアニメ公式Webサイト
「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」AT-X公式Webサイト