真央3位、ヨナ2年ぶり出場で優勝

ざっくり言うと

  • フィギュアスケート世界選手権で浅田真央は合計196・47点の3位
  • 優勝したのは合計218・31点のキム・ヨナ
  • 村上佳菜子は4位に
  • 14年のソチ五輪の国別出場枠で最大の3枠を獲得

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング