みんなびっくり

写真拡大

メガハウス(東京・台東区)は2013年3月下旬、魔球?を生み出すサッカーボール「ブレダマスター ブレるボール」と「ブレダマスター マガるボール」を発売する。価格は、各2100円。

「重り」でブレたり、マガったり

「ブレダマスター」は、内部に重りが入ったサッカーボール。表示されているマーク部分を上手に蹴ると、蹴ったボールの軌道が曲がったりブレたりする仕組みとなっている。

このうち「ブレるボール」は、空気穴部分に80グラムの重り入り。この部分を下にし、ボールの下側を足でチョップするイメージで蹴ると、ブレる球が打てるという。

一方、「マガるボール」は空気穴部分に20グラム、対極に25グラムの重りが入っている。重りの入っていない部分を下にして置き、ボールを横回転させるイメージでボールの中心部分を蹴ると、カーブする球が打てるという。

4号球サイズで、周囲63.5〜66センチ(直径20.5センチ)。