ぽっちゃりファッション誌「ラ・ファーファ」渡辺直美と読者モデルがショー開催

写真拡大

 "ぽっちゃりさん"のためのファッション誌「la farfa(ラ・ファーファ)」の発刊を記念して、2013年春夏の"ぽっちゃり"コーディネートを提案するファッションショーが3月16日に開催された。ニッセンによるLから10Lサイズの洋服を揃える「smiLeLand 渋谷 PARCO店」を会場に、創刊号のカバーモデル渡辺直美と3Lサイズ以上の読者モデルが出演。カジュアルな着こなしでランウェイに登場した渡辺直美は、「ぽっちゃりな私達も楽しくおしゃれを楽しみたい。是非とも雑誌を読んでいっぱいおしゃれになってほしい」と読者に向けてエールを送った。

ぽっちゃりファッション誌の創刊ショーの画像を拡大

 ぶんか社が発刊する「la farfa」の創刊記念イベント「la farfa×smiLeLand 2013 Spring & Summer Collection」は、渡辺直美を皮切りに、公式サイトを通じて集まった14名の読者モデルが最新の"ぽっちゃり"ファッションでキャットウォークを披露。ナチュラルからコンサバ、原宿系まで幅広いスタイルの春夏コーディネートを提案した。ショー終了後に行われたトークショーには渡辺直美とともに「la farfa」仕掛け人の今春美が登壇し、同氏は「普通のファッション誌をお手本にしてもキレイな身体のラインが出ないことが悩みだった。今まで、着たい服ではなく着れる服を探していたぽっちゃりさん達にもっとファッションを楽しんでほしいと思った」と発刊の経緯を説明。「痩せてからの自分よりも今の自分をもっとかわいく魅せることが大事」と続け、"ぽちゃかわ"を世界共通語にするために「la farfa」を広く発信していくという。

 3月21日に発売される「la farfa」は、身体の大きな女性をメインターゲットに、日本で初めて本格的に"ぽっちゃりさん"のファッションにスポットを当てる新雑誌。創刊号は「ふっくらさんための魔法のコーデ」や「巻きモノ&羽織モノでスリムMagic」など多彩なコンテンツを全96ページにわたり展開する。初版部数は5万部。春夏・秋冬の年2回の発行が予定されている。

■la farfa
 http://farfa.jp/