ネクストゴールデンボンバー!? 次に来る超個性派V系バンド

写真拡大 (全3枚)

昨年暮れには紅白出場も果たし、現在では歌番組だけでなくバラエティ番組やドラマ、CMにまで引っ張りだこのV系エアーバンド、ゴールデンボンバー。

しかし、今注目されるべきV系バンドはゴールデンボンバーだけではないはず!

今後、彼らの次に売れるかもしれない超個性派V系バンドを、バンギャルライターである筆者が厳選してご紹介いたします。

NEXT金爆!筆者が選ぶV系バンド

● その1:Vagu*Project(バグプロジェクト)


まず1発目にご紹介するのは、オラオラV系バンド、Vagu*Project。
ライブステージには工事現場用の黄色いバリケードや左右の大きな掛け軸などの装飾が施され、独特な世界観が広がっています。

音楽のジャンルはハードロックを主体に、クラシック、ポップ、ミクスチャー、インダストリアル、演歌など多彩な要素を盛り込んだ楽曲を演奏。全身全霊で音楽に愛を持ってバグっているバンド、それがVagu*Projectなのです。

一見いかつい風貌の彼らですが、どこか愛嬌があるキャラクターは、まさにネクストゴールデンボンバーの名にふさわしいと言えます。

ただ激しいだけや、見た目が美しいだけのバンドでは物足りないかたにオススメです!

○ ライブ情報
Vagu*Projectワンマンライブ
日時:2013年6月10日(月)
場所:新宿RUIDO K4


● その2:燭台(怪)(ショクダイカッコカイ)


ボーカルの蜻蛉(かげろう)さんはなんとHITACH○の社員という、エリートサラリーマンバンドの燭台(怪)。

楽曲も社会人が共感できる歌詞ばかりなので、上司に不満のあるかた、仕事がキツくじけそうなかた、日曜日の夜が憂鬱でたまらないかたなどのストレス発散にはぴったりです。

ライブで毎回披露するコントも完成度が高く、爆笑モノ。

残業や休日出勤の多い社会人バンドマンでもここまでやれるんだ! と日々忙しく働いている社会人に夢と希望をくれる、新しいタイプのV系バンドです。

ライブでは、パフォーマーや女優などの個性豊かなメンバーや、犬までもが登場し、ステージを盛り上げます。

4月24日には1stミニアルバム「前田清貴」をリリース予定なので、ご興味のあるかたは要チェック!

○ ライブ予定
燭台(怪)結成6周年記念日単独公演
日時:2013年4月7日(日)
会場:下北沢屋根裏


これからの時代は白塗り!?

いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介した2バンドとも、ネクストゴールデンボンバーの称号にふさわしいバンドです。

そしてこの2バンドの共通点にあなたはお気付きになりましたか?

そう、白塗りです。

ゴールデンボンバーの中の唯一の白塗りメンバー、樽美酒研二(だるびっしゅけんじ)もバンド内で一際異彩を放つ存在。
その人気ぶりは、バンド内で唯一ブログ本を出版するほどです。

今回はVagu*Projectと燭台(怪)をご紹介いたしましたが、その他にも個性派V系バンドはたくさん活動しています。

あなたも気になる超個性派V系バンドを見つけて、流行を先取りしてみては?

詳細は各バンドの公式ホームページをご確認ください。
Vagu*Project http://homepage2.nifty.com/vagu-project/
燭台(怪)  http://syokudaikakkokai.com


関連商品

書籍 ROCK AND READ 037 読むロックマガジン


Written by 姫野ケイ
Photo by nuttakit